食べる日焼け止めサプリゼリー!サンソリットUVスティックゼリーの効果・口コミ

食べる日焼け止めと言われる日焼け止めゼリーのUVスティックゼリー。
美白サプリと並んで最近こちらも愛食?しているので口コミなどを紹介していきたいと思います!

 

UVスティックゼリー

 

数年前より美白サプリが主流になっていましたが近年はプラスアルファで
飲む日焼け止めが話題ですね。

 

美白サプリの中にも飲む日焼け止め機能が入ったサプリメントも増えてきています。
毎日のケアに美白サプリだけでなく飲む日焼け止めを取り入れている人も少なくないのではないでしょうか。

 

美白サプリも飲む日焼け止めも摂取するものなので
紫外線ケア・美白ケアが顔だけでなく全身にできることが一番の魅力です。

 

体内からケアができるので手や首、背中といった‘意外に日焼けしたり目立つけどケアが難しい’
という部分にもケアができること、

 

また、美白化粧品などでケアはしているけど
もうちょっとしっかりとケアしたい、プラスアルファのケアがしたいという人にも支持されています。

 

体質に合うかどうかはもちろんありますが、やはり併用すると効率がいい気がしますよ^^

 

 

さてここでは「食べる」日焼け止めゼリーを紹介したいと思います。
美白サプリでも飲む日焼け止めでもなく食べる日焼け止めということでまだまだ珍しい商品です。

 

サンソリットHPキャプチャ

 

 

錠剤やカプセルの飲み込むタイプの飲む日焼け止めではなく「食べる」日焼け止め、UVスティックゼリー。
実際に摂取してみたら、サプリとは違ってまたメリットやデメリットがわかりました。

 

そういった部分も含めて口コミしていきたいと思います。

 

食べる日焼け止めゼリーUVスティックゼリーの口コミ

 

サンソリットUVスティックゼリー

 

食べる日焼け止め、ことUVスティックゼリーはサンソリットの商品です。
サンソリットはピーリング石鹸のスキンピールバーでおなじみのメーカーさんです。
スキンピールバーやハイドロキノン配合のホワイトHQクリームなど話題の商品が多いです。

 

今回紹介するのはUVスティックゼリーですが、サンソリットでは飲む日焼け止めもあります。
Uブロックです。

 

話題の商品の多いサンソリットさんの商品ということでUVスティックゼリーも期待大です。

 

今回紹介するのは通常サイズですが、UVスティックゼリー、お試しできるトライアルサイズもあります。
気になるという人はまずトライアルから試してみるのもいいかなと思います。

 

個人的には気に入っているので現品購入もありかな〜と思っています^^

 

 

サンソリットUVスティックゼリー

 

 

オレンジ色の箱に入っています。
UVスティックゼリーのカラーなんでしょうか?中のゼリーの色もオレンジですよ^^

 

箱を開けると中のゼリーが沢山出てきます。
ひと箱の中に30本!約一か月分がひと箱ということですね。

 

 

食べる日焼け止め

 

 

中のゼリーはスティック状になっています。
スティックタイプなので持ち運びもしやすいですし食べやすいです。

 

美容系のゼリー(コラーゲンゼリーやプラセンタゼリーなど)でこういう形状のゼリー多いですが
やっぱり食べやすくて、嵩張らないので持ち運びにもすごく便利です。

 

UVスティックゼリーは太陽を浴びる前・お出かけ前に食べると効果的。
日焼け止めサプリもそうなのですが出かける前に摂取するといいんです。

 

急に日差しが強い場所に行かなければならなくなった、急に日差しが強くなったなんて時でも
UVスティックゼリーはゼリーなので水なしですぐに食べられます

 

それがものすごく便利なんです!
1、2本バッグに入れておけば気になるときにすぐに食べられる。
すぐに予防&対策ができるのがとてもいいんです。

 

嵩張らなくて持ち運びが楽、水なしで食べられるというメリットがここで輝きます!

 

 

食べる日焼け止めゼリー詳細⇒サンソリット UVスティックゼリー

 

 

 

それではUVスティックゼリーの成分やメリット・デメリットなどを紹介していきます。

 

 

 

UVスティックゼリーの配合成分

 

食べる日焼け止め 成分

 

  • シトラス果実
  • ローズマリー葉エキス末
  • ルテイン

 

シトラス果実は天然のポリフェノールを豊富に含んだグレープフルーツ。
そしてローズマリーから抽出した成分を独自配合しています。

 

天然色素のカロテノイドのルテインが配合されています。
ルテインは加齢によって減少します。
マリーゴールドの花弁などに含まれ眼精疲労や女性のお悩みに古くからハーブとして使われてきました。

 

他にもビタミンC、ビタミンDが配合。
両方とも美容・健康面で大切なビタミンです。

 

 

【全成分】
果糖ブドウ糖液糖、シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、マリーゴールドエキス(ルテイン含有)、
ヒマワリ油/ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミンC、香料、リンゴ酸、甘味料(ステビア)、ビタミンD

 

 

UVスティックゼリーのメリット

 

食べる日焼け止めゼリー

 

ここではUVスティックゼリーのメリットを紹介していきます。

 

  • 飲み忘れしにくい
  • 持ち歩いたりして急に摂取できる
  • おやつ代わりになる
  • 総合的に見るとコスパは悪くない
  • 思ったよりも食べやすく続けやすい

 

それぞれどういうことか説明していきたいと思います。

 

 

飲み忘れしにくい

 

サプリメントは飲みやすい反面忘れがちです。(私だけでしょうか)
食後に飲むのを薦められているサプリなどもあるので飲み忘れると後で飲むということができないことも。
一方UVスティックゼリーは食べるタイプなので意外に飲み忘れ(食べ忘れ)がないんです。
水がなくても飲み忘れを思い出したり気になったときに食べることも可能。
だから続けやすいですね。

 

 

持ち歩いたりして急に摂取できる

 

UVスティックゼリーの一番のメリットだと思うのですが、
サプリと違って水がなくても摂取できるのでいつでもどこでも食べられます。

 

スティックタイプなので持ち歩きもできますし、しやすいんです。
やっぱりそれがすごく便利です。

 

 

おやつ代わりになる

 

サプリメントと考えると味が微妙では?と思っていましたが
普通に食べやすいです。
だからおやつや小腹がすいた時に食べられます。

 

おやつを食べるとちょっと罪悪感があるときでも美容のゼリー、美容サプリなら気楽に食べれます♪

 

そういう意味でもおすすめです。

 

 

総合的に見るとコスパは悪くない

 

いつでも食べられる、味も悪くない、紫外線対策成分や美容成分が入っている、
おやつ代わりにもなる、と考えると、コスパは悪くないと思います。
少しお値段は高いのですが、色々総合的に見るとホントいいです。

 

 

思ったよりも食べやすく続けやすい

 

コラーゲンゼリーやプラセンタゼリーなども食べたことがありますが、
味のいいものもありますがすごく食べにくいものもあります。

 

日焼け止めゼリーはどうなんだろう・・と思いましたが食べやすい。
個人的には少し冷やした方が好きですが、普通に食べても美味しいと思います。

 

ちょっと癖があるというか苦み(マリーゴールドやグレープフルーツの苦みでしょうか?)がありますが
すぐに慣れてしまって美味しく食べています。

 

味が悪かったり飲みにくかったりすると続けにくいですが、味も悪くないし
飲み忘れしにくいので続けやすいです。

 

 

 

 

UVスティックゼリーのデメリット

 

食べる日焼け止めゼリー

 

ここではUVスティックゼリーのデメリットを紹介していきます。

 

  • 続けるには値段が高いかも?
  • 食べるのが好きではない人はきつい?
  • 効果が分かりにくい

 

 

続けるには値段が高いかも?

 

UVスティックゼリー、ちょっとお値段が高めです。
食べやすさ・続けやすさ・味・効果など色々総合するとコスパとしては悪くないと思いますし、
日焼け止めサプリや美白サプリなど美容系のサプリメント、結構高価なものが多いですし
効果を重視するとやっぱり高いものが多いです。

 

なのでUVスティックゼリーが特段高いという訳ではないのですが・・
ちょっと高いかも?と思う値段かもしれないなとも思います。

 

食べるのが好きではない人はきつい?

 

食べるということが好きではないという人やおやつを食べる習慣がない人、
甘いものやゼリーは苦手という人にはあまりおすすめできません。

 

‘食べる’日焼け止めゼリーなので、食べるのがイヤな人はダメですね。
そういう人や飲む日焼け止めや美白サプリなどをおすすめします。
味もないですし水で飲むだけですからね。

 

 

効果が分かりにくい

 

UVスティックゼリーに限ったことではないのですが・・
飲む日焼け止めはちょっと効果がわかりにくいんですよね。。

 

美白サプリの方がなんとなく分かりやすいのですが日焼け止めはちょっとわかりにくいです。
しばらく続けてみないと分からないこと、飲んでない状態との比較が難しい、ということから
分かりにくいのかなと思いますが・・

 

絶対に効果が目に見えて分からないといやだ!という人は避けた方がいいかもしれませんね。。

 

(個人的には効果は感じています。ただどうしても個人差ありますので・・)

 

 

デメリットが気になる人ででもUVスティックゼリー気になるなという人は
少量のトライアルセットから試してみるといいと思います。

 

 

 

ここまでUVスティックゼリーのメリット・デメリットを紹介してきました。
UVスティックゼリーの口コミに戻りたいと思います。

 

 

UVスティックゼリー中身は?

 

食べる日焼け止めゼリー

 

UVスティックゼリーの中はこんな感じです。
オレンジ色っぽいゼリーです。

 

自然原料を使っているためロットによって色にばらつきがあるそうです。

 

 

 

スティックタイプなので食べやすい。
先ほどからずっと繰り返していますが、本当に食べやすいですし持ち運びが楽!

 

一本は10gです。

 

食べる日焼け止めゼリー

 

意外に厚みがないので食べやすいですし甘味が適度にあるのでおやつの代わりになります。
結構しっかりしたゼリーなのでそれなりに噛みごたえもあります。
(咀嚼力が弱い人はご注意くださいと書かれていますよ)

 

とは言えすごく固いとかいうわけではなく適度に食べやすいです。
固いというより弾力があるゼリーという感じです。

 

持ち歩きは便利ではありますが高温のところでは溶けやすいので注意です。
あけたときに水っぽい感じの時もあるので外で食べる時などは注意してください。

 

 

一本当たりのカロリーは9.9kcalです。
噛みごたえもあるのに比較的低カロリーなのがいいですね。

 

 

サンソリットのUVスティックゼリーは国内製造だそうです。
日本製というのはやっぱり安心感が違います。

 

特にサプリメントは体内に入れるものなので安心できるのがとても大切だなと思います。

 

 

UVスティックゼリー、お試しがすごくお得です!

 

サンソリットのUVスティックゼリー、お試しセットがあります。
15本入りで1500円です。

 

UVスティックゼリートライアル

 

現品が30本入りで6800円なのでかなりお得な値段です。

 

美白サプリもですがUVスティックゼリーも飲んですぐに効果がわかるというものではないですが、
早い人だと実感する場合もあるかも!?

 

そうでなくとも味や食感、持ち歩きできる便利さなど色々体験できるので
「食べる日焼け止めゼリー」気になるな〜という人は、お得なトライアルから試してみてくださいね♪
おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

食べる日焼け止めゼリーで塗る日焼け止めは不要?

 

日焼け止めを塗る人

 

食べる日焼け止め、UVスティックゼリーを食べていれば塗る日焼け止めは不要?と思いませんか?
やっぱり効果的に紫外線を予防するにはちゃんと塗る日焼け止めも使った方がいいです!

 

サンソリットのHPにも書かれていますし、自分の実感でもちゃんと塗った方がいいです。

 

食べる日焼け止めだけでなく飲む日焼け止めサプリ、美白サプリもそうですが、
サプリメントを飲んでいるから塗る日焼け止めが不要という訳ではないです。

 

飲む日焼け止め、食べる日焼け止めは紫外線からのダメージを防ぐという目的が大きいんです。
それが美白やシミにいいということに繋がるのですが、、
今降り注いでいる紫外線を防ぐにはやっぱり塗る日焼け止めが一番です。

 

そして、シミや日焼けなど紫外線ダメージはなるべく予防に力を入れた方がいいんです。
シミもそうですが出来てから消すのは結構大変。
ですが予防していけば結構カバーできて綺麗な白い肌を保つこともできます。

 

出来てしまったシミを消す、という方が見た目的には分かりやすいのですが、
見えないシミ対策やシミができないように美白対策に力を入れる方が見た目ではわかりにくいですが効率的。

 

美白化粧品や美白サプリ、飲む日焼け止めと並行して塗る日焼け止めも使って
紫外線対策を万全にしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

食べる日焼け止めはトマト?

 

食べる日焼け止め トマト

 

‘食べる日焼け止め’というとUVスティックゼリーが登場する前までは
トマトが食べる日焼け止め!と言われていました。

 

その理由はトマトの栄養成分にあります。

 

あの真っ赤な色の元でもある「リコピン」。

 

リコピンは他にもスイカなどにも含まれますが強い抗酸化作用があると言われ
体内の活性酸素対策にいいと言われます。

 

活性酸素はシミやシワといった肌の老化の一因と言われます。

 

リコピンの他にもβカロチン、ビタミンC、ケルセチンなども含まれていて
これらの成分もどれもとても体にも健康にもいいと言われる成分ですね。

 

こういった成分が配合されているからトマトが食べる日焼け止めと言われるのではないでしょうか。
(ちなみに食べる美容液とも言われてるみたいですね。そちらもやはり栄養が豊富だから、でしょうね)

 

 

トマトの美白効果はあるのか?

 

食べる日焼け止め トマト

 

トマトがすごくいい食品ということはよくわかりました。
ただ、大切なのは本当に効果があるのか、という所ですよね。

 

 

個人的にもトマトは好きですし、野菜ですから体にもいいので摂取するのはもちろんいいのですが、
夏でもないのに毎日いくつも食べるというのはちょっと厳しいです。

 

味もそうですが、金銭的にも厳しい・・・

 

余談になりますが・・私のうちは兼業農家で夏には沢山トマトが取れます。
かなり取れるので家族は本当に毎日食べています。

 

ただ、それだけ食べていても美白効果は正直感じたことはないのです・・
私だけでなく家族もそうなのです。。

 

感じられないだけで紫外線からのダメージをカバーしてくれてるんだよ!と言われれば
そうかもしれませんが、本当のところは目に見えないのでわからないんですよね。

 

栄養的に見ても紫外線対策や美白にとてもいい成分が沢山入っている、のは本当だと思うんですが
実感がないという・・・とても残念な気分であります。。

 

もちろんトマトは素晴らしい野菜ですし大好きなのは変わらないので食べていきたいと思いますが
美容面ではサプリメントなども併用するとより効率的なんじゃないかなと思います。

 

 

まとめ

 

食べる日焼け止め

 

ここではサンソリットのUVスティックゼリーを紹介してきました。
「食べる日焼け止めゼリー」と言われることもあるので食材として「食べる日焼け止め」ともいわれるトマトについても紹介しました。

 

日焼け止めという名称がついてはいますがやはりちゃんとした紫外線対策のためには
塗る日焼け止めも併用した方がいいですし、美白サプリでも飲む日焼け止めでもそれは販売元の方でも言われていたりパッケージに書かれていたりします。

 

塗る日焼け止めのプラスアルファの効果を狙って
食べる日焼け止めや美白サプリなどを使うというのはとても効率的でいいと思います。

 

今回紹介したサンソリットのUVスティックゼリー、個人的にはかなり気に入っています。
水なしで取れる、持ち歩きできるという便利さもそうですが効果も私は感じていますよ。

 

美白サプリも飲む日焼け止めも食べる日焼け止めもすぐには効果が分かりにくい、とは言われますが
人によっては私のようにすぐに感じる人もいるかもしれません。

 

気になった方はお得なトライアルから試してみるといいと思います!

 

 

管理人イチオシ!美白サプリおすすめランキング

 

>>美白サプリおすすめランキングTOP